「ハジナリエ」

京都府宮津市波路(はじ)町の住民たちが、クリスマスの時期に合わせて旧街道沿いの自宅を毎年イルミネーションで飾り、訪れる人たちを楽しませている。
取り組みは「ハジナリエ」と呼ばれ、地域住民が協力して15年ほど続けてられています。

「きれいと言ってもらえるとうれしい。皆の力があったのでここまで続けてこられた」
近くに住む孫たちを喜ばせようと5軒ほどで自宅を飾り付けたのがきっかけで、その後、地域を少しでも盛り上げようと、近隣住民にも輪が広がり、市道両側の100メートルにわたり、約20軒の住民が手作りでイルミネーションを施している。

ルミナリエが神戸で行われていますが、ここ波路で行われていますので「ハジナリエ」

期間は25日まで点灯時間は午後5時~9時まで