開催予定のイベント

『宮津灯籠流し花火大会』

1/18/2019

1月19日(土)10時に稲藁で編まれた蛇綱が今福公民館を出発し、家内安全、無病息災、五穀豊穣を祈願します。

 稲藁で蛇を作り、住民の健康や幸せを祈るという古くから続く伝統行事です。

スノーシュー散策

2/1/2019

・日時    平成31年2月2日(土)9時45分~16時

・場所    宮津市字小田(元大江山スキー場、レストハウス)

・集合場所  丹後鉄道 宮津駅前 9時45分

       送迎バスに乗車し、上宮津へ向かいます。

       (直接、上宮津公民館前に9時50分集合でもOK)

・内容    スノーシュー散策、イノシシ鍋の昼食など

「イタリアの世界的ギタリスト来日 クラシックギターのカリスマ奏者ディエゴ・カンパーニャとロベルト・オレンゴのフルートの夕べ」

12/21/2018

12月22日(土)にホテル&リゾーツKYOTO-MIYAZU

にてコンサートが開催されます。

町家再生企画 【クリスマスイベント】

12/21/2018

宮津の中心地である新浜地区で町家再生に取り組んでいる宮津地域創生ネット

街区全体の再生・活性化を図りながら、世代間交流の拠点になるよう活動しています。

今回、自分たちの活動を知ってもらおうと交流イベントを企画するものです。

日 時:平成30年12月22日(土)12時~17時頃

場 所: 元稲葉タバコ店 (宮津市字新浜1964)

内 容:12時~ ランチパーティー (ブーツに入ったお菓子のプレゼント)

     13時~ 大正琴の演奏会

     14時~ プラバンで作るクリスマスツリー  など 

北前 ザンブリコ

12/4/2018

夢と野心を白帆に任せ、次の港へ命がけ!

荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間

​わらび座公演

宮津祭りと宮津城下

12/1/2018

このまちに城が築かれて400年、山王祭りは城下町に受け継がれています。

江戸時代の山王祭と祭礼順序と宮津を愛したドイツ人作家ケラーマンが書き残した、文化や芸能、町並みを検証するフォーラム

特別展「天橋義塾と自由民権運動-人は人たるの本分を尽くす-」 

10/26/2018

 江戸時代後期、宮津藩では、藩校「礼譲館」が設置され、粟飯原曦光を学頭として、有為な人材を多く輩出しました。

その流れを継いで明治8年(1875)、宮津に設立されたのが、「天橋義塾」です。

義塾は、丹後一円の人々の出資により運営され、自由民権運動にも関わる結社の側面も持ちました。

成相寺特別拝観と紅葉ライトアップ

11/9/2018

1300年の歴史を持つ西國二十八番礼所・成相寺

秋の時期は紅葉が美しいことで知られ、昨年開催されたライトアップが今年も実施され、境内の紅葉や本堂・五重塔などが幻想的に彩られ、いつもと違った表情の成相寺を堪能できる。

10/27/2018

   2018年10月28日(日)

      午後4時開場

      午後7時30分打ち上げ

 冬の訪れを告げる花火大会で、晩秋の澄んだ夜空を約2,000発の打上げ花火が彩る様は、観る者を魅了します。澄んだ空気の中、日本三景・天橋立阿蘇海上で打ち上げられる花火は荘厳。天橋立と光と音の芸術のコラボレーションをお楽しみください。

10/20/2018

秋の恒例のイベントとして着物で日本三景の天橋立をぶらり散策。

着物の魅力をアピールし、天橋立の美しさを満喫していただく和装イベントで当日きもの着用が条件ですが、 天橋立を会場に着物ショーや豪華景品が当たる大抽選会などが行われ、天橋立周辺は1,000人を超える着物姿の皆さんで華やぎます。


秋の一日、きものの魅力・丹後の魅力を再発見していただき、秋の一日をお過ごしください。

10/13/2018

海の京都7市町エリアから食の事業者を集め、投票方式によりチャンピオンを決めるフードバトルです。

10/4/2018

和火(やわらび)は、城下町として栄え、今もなお当時の面影を残す寺町界隈で、歴史や文化を見て散策してもらう為に行われ、竹やペットボトルなど約1万個の手作りの灯籠をろうそくやLEDで路地が灯りで浮かび、金屋谷周辺、市役所周辺(大手川ふれあい広場)及び市街地がライトアップされ、さまざまな催しが行われ、まちなかを散策し歴史文化に触れることができます。

台風25号の接近に伴い、3日間共中止となりました

第27回天橋立ツーデーウオーク

9/28/2018

日本三景「天橋立」をはじめとする美しい湾景、時間がゆっくりと流れる里山の風景を舞台に「天橋立ツーデーウォーク」が開催されます。

 宮津市の島崎公園がスタート・ゴール地点。

◆9月29日:30km、22km、12km、6km

◆9月30日:23km、10km、6km

 各コースには、「歴史・自然満喫」、「まちなか散策」などのテーマが設定されています。

 天橋立の観光船や展望所のケーブルカー、モノレールを利用するコースもあり、バラエティ豊かです。

台風24号の接近、秋雨前線の停滞による悪天候との気象予報を考慮し、両日とも開催が中止になりました。

9/16/2018

2018.SEP.17 (月祝)13:00~ ( open11:00 )       

 海を望む このホールは50周年を迎えました 感謝と労いの気持ちを現わせたら・・・と考えていたところ 心優しい友達や 音楽仲間さん達が一緒にコンサートに関わろう!と言って下さいました. 有難いですね~ ♪ Quietly friends are reunited Singing a song of long ago ♪ Carol Kingの " Song of Long Ago " のような "音楽の同窓会" になればいいな、と考えています. お越し下さい. 

9/7/2018

5枚綴りのチケットを購入していただき、チケットと交換で宮津市街地30店舗以上のお店で「飲んだり♪食べたり☆体験できます」、宮津の魅力をおもいっきり感じてもらえるイベント です

蛭子横丁

4/21/2018

4月22日(日)に宮津市の蛭子通りにて「蛭子横丁」というイベントが行われます。

ハチハウスの通りのガレージを4箇所を利用して買い物、食べ歩き、体験を中心に丹後で商売されているかたを応援していこうと参加予定は下記になります。

・nagaya cafe桜山さん

・~和~なごみさん(からあげ)

・cafe & bakery Tinyさん (焼き菓子、ドリンク)

・鳳たこ焼 (たこ焼)

・ダンディ飯店

・SHOESHINE Buty (靴磨き)

・あんまやさん (クイックマッサージ)

・elucia(エステ)

・Little Fairy (ウサギさんのふれあい)

・チャレンジゲスト(カレー販売)         

・ハチハウス(フリマ)                

                           追加変更などあるかもしれません

ブイヤベースラーメンサミット

3/17/2018

「海洋高校ブイヤベースラーメン」は漁業実習で捕獲した未利用資源を、もったいないと感じた生徒の思いからは開発され、「第4回ご当地!絶品うまいもん甲子園」では、みごと準優勝に輝き、 このラーメンで地域を活性化したいとの生徒たちの思いに共鳴した事業者5社が一同に集結します。

■日時 2018年3月18日(日)11:00時~

■場所 天橋立 宮津ロイヤルホテル

   (京都府宮津市字田井小字岩本58)

■出店

・ブイヤベースラーメン(5店舗&海洋高校)

・各種 実習製品販売(海洋高校)

・丹後ばらずし・狛猫ばらずし(うめや本舗・プラザホテル吉翠苑)

北前船・紙芝居と講演会

3/24/2018

3月25(日)13:00から、「北前船・紙芝居と講演会」が、由良地区公民館で

行われます。

3/13/2018

江戸時代に廻船で伝わった、狛犬など由良に伝わる宝物の特別展が

「北前船資料館(安寿足湯併設)」で開催されます

○「廻船が運んだ宝物・神前狛犬」

3月14(水)~17日(土)

○「明治維新150年展」

3月22日(木)~4月15日(日)

※開館時間は、10:00から16:00で無料です

(休館日は月曜日、火曜日)

元ちとせさんのチャリティーコンサート「海神の精霊」

3/3/2018

2018年3月4日(日)、天橋立ホテルにて元ちとせさんのチャリティーコンサート「海神の精霊」が行われます。

このコンサートのオープニングアクトを丹後七姫劇団が「しずかの奏」を上演されます!

冬の宮津満腹祭

2/24/2018

日時  2月25日(日)10時~14時

会場  道の駅 海の京都宮津

イベント内容

<カキ食べ比べ>

  日本三景(天橋立、宮島、松島)の蒸しカキ(1皿3個) 500円

  ※購入者には特典として、まごころ市・おさかなキッチンみやづのクーポン券を進呈

<海の京都グルメ>

  あかもくコロッケ、宮津ちくわの磯部揚げ、宮津バーガー(カキフライ入り)、焼き菓子(オリーブサブレ)、ラーメン、いか焼などの炭火焼、カキチヂミなど

6/2/2018

天橋立から京都北部地域をぐるっと一周!

過酷な190km、ゆったり100km、ビギナーも楽しめる遊覧船+30kmの3コースがあります。

7つのエイドステーションでは郷土色豊かな食も楽しめます。

2月1日(木)より申込受付開始です!

文殊堂十日ゑびす

1/9/2018

新春祈願として毎年1月10日に智恩寺で行われる「十日ゑびす」は、商売繁盛・学業成就などを願い参拝する行事。

宮津ええもん市

11/18/2017

宮津産の食材など宮津の逸品を集めた宮津最大級の市場イベント「宮津ええもん市」が開催されます
■開催日時                
平成29年11月19日(日)10:00~14:00                
■開催場所                
宮津市民体育館(道の駅海の京都宮津横)

11/17/2017

i  n  o  r  i  冬のまちなみキャンドル

光と音が織りなすキャンドルアップ事業『冬のまちなみキャンドル inori 』が、今年の冬も開催されます

オープニングコンサート

2017年11月18日(土) 17:00~20:00 大手川ふれあい広場

場所:イベント:ふれあい広場

ライトアップ:宮津市役所近隣大手川河畔、宮津カトリック教会

日時:イベント:平成29年11月18日(土) 17時00分~21時00分(コンセプトBARは16時00分~)

ライトアップ:平成29年11月18日(土)~平成30年1月8日(月・祝)  17時00分~21時00分

11/24/2017

京都丹後鉄道 丹後くろまつ号、丹後あかまつ号(3号、4号)で、丹後地ビールの車内販売スタートを記念して、車内にて販売業者による全8種類の地ビールの試飲などを実施されます。

11/17/2017

平成29年11月18日<土>宮津市世屋「しおぎり荘」で開催されます。
演奏者:福島ゆき(ピアノ)、山口幸子(声楽)、大浦勝鬨(磐笛)、星野潤(デジュリドゥー)

11/17/2017

コースは、京丹後市浜公園をスタートし、与謝野町、天橋立を通過し宮津市役所をゴールとした8区間84.4kmです。

11/4/2017

古来より西国二十八番札所「成相寺」(なりあいじ)への主要な参詣道だった成相本坂道を歩くイベント。

荒廃が進み、近年は歩くことができなかった山道が整備され、日本三景と呼ばれる起源となった展望所も訪れていただけます。

当日のコースは全長約3.5kmの山道になりますので、登山に適した歩きやすい服装・靴でご参加ください。(事前申込不要)

車の方は、府中小学校が臨時駐車場(無料)になります。

11/10/2017

1300年の歴史を持つ西國二十八番礼所・成相寺

秋の時期は紅葉が美しいことで知られ、昨年開催されたライトアップが今年も実施され、境内の紅葉や本堂・五重塔などが幻想的に彩られ、いつもと違った表情の成相寺を堪能できる。

10/28/2017

魅力的なラインナップはこちら

・完売必至の「京都宮津オリーブオイル」

・この時期の期間限定の旬の味「オリーブ新漬け」

・オリーブ葉の香りが漂う「オリーブ茶」

・宮津で取れた野菜などが並ぶ「由良直売所」

・愛情込めて育てたオリーブの「苗木」

・新漬けが入った「オリーブごはん」、「豚汁」

・毎年大好評、栗田産サツマイモの「焼き芋」

・昨年は即完売、オリーブパンなどの出張パン屋さん

その他、色々なイベント開催予定です。

日時 10月29日(日)10:00~15:00

場所 由良オリーブ工房・由良オリーブ園

 (少雨決行)

10/26/2017

10/27(金)~10/29(日) 観光列車が「ハロウィン列車」として走ります

ハロウィン列車が、パワーアップして帰ってまいりました!

丹後あかまつ号・丹後あおまつ号・丹後くろまつ号車内にて、それぞれ異なるハロウィン企画をご用意!

また、あかまつ・くろまつ号車内では、おばけかぼちゃを展示しており、おばけかぼちゃの重量あてクイズを実施し、正解された方には【丹鉄クッキー】をプレゼント!

10/6/2017

宮津市内の主要な近代建築など歴史的建築物を見学するツアーで、「ブラタモリ」の宮津版で、宮津市は天橋立を含む市内が国の文化的景観に選定されていて、近年、地域内の建築資源などの発掘や評価に熱心に取り組みをツアーで紹介されます、宮津市庁舎のほか、改造大手橋之碑、京都・宮津間車道、太鼓門、カトリック宮津教会、宮本会館、和貴宮神社などを巡ります

宮津のナゾ、解明まち歩き。10月 毎週土曜日 開催 7日 14日 21日 28日

10/28/2017

台風22号の影響により、10月29日(日)に開催を予定していました『海の京都 グルメ合戦~宮津浜町の乱~』は中止となりました。
 

海の京都7市町エリアから食の事業者を集め、投票方式によりチャンピオンを決めるフードバトルです。

浜町の観光交流センター周辺に、店舗のグルメ屋台が並び、海の京都エリアのうまいもんが集結します。

【と き】平成29年10月29日(日)9:00~15:00

【ところ】道の駅海の京都宮津観光交流センター周辺 (宮津市浜町)

10/28/2017

冬の訪れを告げる花火大会で、日本三景天橋立ふゆ花火は成相寺開山1300年を記念して平成17年から始まった花火大会で、まだ歴史が浅く晩秋の澄んだ夜空を約2,000発の打上げ花火が彩る様は、観る者を魅了します。

台風22号の影響により、10月29日(日)に開催を予定していました『日本三景天橋立ふゆ花火』は中止となりました。
 

10/14/2017

秋の恒例のイベントとして着物で日本三景の天橋立をぶらり散策。

着物の魅力をアピールし、天橋立の美しさを満喫していただく和装イベントで当日きもの着用が条件ですが、 天橋立を会場に着物ショーや豪華景品が当たる大抽選会などが行われ、天橋立周辺は1,000人を超える着物姿の皆さんで華やぎます。


秋の一日、きものの魅力・丹後の魅力を再発見していただき、秋の一日をお過ごしください。

10/9/2017

宮津の町では江戸時代初期から地元力士により奉納花相撲が行れ、江戸中期に氏子中の有力な家々が屋号などの化粧廻しを作り、息子を土俵に上げたのが始まりで、文献では延宝九年(1681)より「花相撲仕り・・・」とあり、その頃から寛政年間(1789)にかけて徐々に現在の形が作られたそうで、「赤ちゃん初土俵入り」は、化粧回しを付けた幼児が見えない神様と相撲を取るという、全国でも珍しい神事で、京阪神をはじめとする遠方の方々の申し込みあり人気の神事となっています。

10/3/2017

元伊勢籠神社で観月祭が開催されます。

当日は観月祭祭典が行われ、その後、コンサートや高千穂の夜神楽などの催しが行われます。

「高千穂神楽」は宮崎県高千穂町に伝わる民俗芸能で、国の重要無形文化財に指定されています。

チケットは前売りのみで、ご希望の方は天橋立駅観光案内所へお申し付けください。

日程:平成29年10月4日(水)          

※開場 午後5時  終了 午後9時   

     場所:元伊勢籠神社              

10/5/2017

和火(やわらび)は、城下町として栄え、今もなお当時の面影を残す寺町界隈で、歴史や文化を見て散策してもらう為に行われ、竹やペットボトルなど約1万個の手作りの灯籠をろうそくやLEDで路地が灯りで浮かび、金屋谷周辺、市役所周辺(大手川ふれあい広場)及び市街地がライトアップされ、さまざまな催しが行われ、まちなかを散策し歴史文化に触れることができます。

平成29年10月6日(金)、7日(土)、8日(日) 
午後6時~午後9時 ※7日(土)のみ午後10時まで

9/29/2017

ウォークイベントで、30kmから6kmまでの7コースが設定されていて、年齢や体力に応じたルートに挑戦でき、ケーブルカーや観光船に乗るコースもあり、観光気分を味わうことも出来ます

イベント会場:京都府宮津市 島崎公園グラウンド(スタート・ゴール)

期間:2017年9月30日(土) ~ 2017年10月1日(日)

9/29/2017

シタール奏者のインドでは有名なミュージシャン、ウスタド・ラフィーク・カーンさんと、イタリア人だけどインドのパーカッションを演奏される、ジュゼッペ「ペペ」・フィオーレさんの二人がユニットを組み演奏されます

普段、なかなか宮津では聞いてもらえない楽器で、インド音楽を実際に体験してもらう機会です。

   
入場無料で、大頂寺の拝観もしていただけます!            
◆日時:9月30日土)      17:30より(17:00開場)          
◆場所:大頂寺(宮津市字金屋谷881)     

9/7/2017

みやさんぽ. 開催日:2017年9月8日〜2017年9月9日

5枚綴りのチケットを購入していただき、チケットと交換で宮津市街地30店舗以上のお店で「飲んだり♪食べたり☆体験できます」、宮津の魅力をおもいっきり感じてもらえるイベント です

8/15/2017

今から400年程前、城下の人々が盆の精霊送りとして海へ燈籠を流した事が始まりで、

鉄道が開通した大正13年(1924)から花火を打ち上げたのが今日まで続いている。

初盆の家から流される精霊船を囲むように1万有余の燈籠が流され始めた後、五彩七彩の花火が大空にはじけ、海と空が一体となる海上スターマインでクライマックスを迎える。

また、宮津おどりが、ゆく夏を惜しむかのように繰り広げられる。

市民総おどり大会

8/14/2017

夏の風物詩として市民の皆さんに親しまれている「市民総おどり大会」が開催されます。

宮津節、松坂、あいやえの3曲を踊ります。

飛び入り参加も大歓迎です。

とき8月15 日(火)午後7時30 分~午後9時頃

ところ本町・駅前通り

第19回 全国水産・海洋高等学校カッターレース大会」

7/28/2017

「第19回 全国水産・海洋高等学校カッターレース大会」

水産・海洋高等学校の伝統的スポーツであるカッターレース競技の全国大会が宮津港(宮津市島崎公園付近)で開催

 開催日時 平成29年7月29日(土)午前10時から午後5時

           7月30日(日)午前10時から午後1時頃

7/23/2017

2017年7月24日 (月)に開催されます
智恩寺には室町時代から伝わる伝説「九世戸縁起」を再現したイベントで、松明が灯された海上舞台の上で太鼓に合わせて金銀2頭の龍が舞います。
阿蘇海上を照らす数多くの松明の中、お坊さんのお経から始まり、子供の演舞、宮津節、龍 舞・巫女舞が演じられます。

7/14/2017

天橋立砂浜ライトアップの期間中、京都丹後鉄道「天橋立駅」から智恩寺山門、廻旋橋までを、行燈や和傘の形をした照明などで照らすほか、レストランや土産物店の夜間営業、ライブイベントなどが実施されます。                                                        
また、天橋立運河を水中からライトアップし、その上を遊覧船で走るナイトクルーズも運航します。

7/15/2017

田井宮津ヨットハーバーにおいて、宮津湾にぎわいフェスタ2017を開催します。海上では宮津湾周遊クルーズや栗田半島ガイド付きモーターボートクルーズにヨット体験。陸上では地引網体験やさざえのつかみとりなど、他にも海の魅力がいっぱい詰まった楽しい催しが盛りだくさん。

皆様のご来場お待ちしています。

~注目イベント~

○スタンプラリー&抽選会

地元で獲れた鮮魚や干物など10点が当たります!

○ゆるキャラ集合!記念撮影会

いろんなゆるキャラが大集合!撮影会は2回実施します。

■開催日 7月16日(日)

■時間  9時~15時

■場所  田井宮津ヨットハーバー

【観蓮会(かんれんかい)が開催されます。

7/22/2017

およそ2,000㎡の水田に800株を超えるハスやスイレンの花が咲く美しい農山村風景を鑑賞いただきながら、日ヶ谷産の農産物を使用した加工品などを味わっていただます。                                
■日時 平成29年7月23日(日)午前10時から午後2時
■場所 花蓮の里公園「水生動植物 憩いの場」、日ヶ谷地区公民館前

「そば&そうめん流し」「健康ウオーク」開催

7/15/2017

今年で6回目の開催となる、そば&そうめん流し。                            
 竹で作った約100メートルのそうめん流しの他に、竹細工や木片遊び、地元食材の試食などもあります。
■日時 平成29年7月16日(日)午後3時~午後6時頃まで                
※健康ウォークは、午後2時から。                
■場所 日置ふれあい公園

7月2日は「阿蘇海の日」

7/1/2017

平成29 年度の阿蘇海の日を7月2日に定めました。阿蘇海への関心を高め、親しん
でいただくためにイベントを開催します。
■阿蘇海周遊体験会
とき7月2日(日)午前10 時10 分~11 時30 分
ところ丹後海陸交通天橋立桟橋発着
定員50 人(当日受付、先着順)
■阿蘇海環境活動取組発表と講演会
とき7月2日(日)午後1時30 分~4時
ところみやづ歴史の館文化ホール
内容取組発表○与謝野町立与謝小学校○宮津市立吉津小学校
講演会「気象予報士としていま思うこと」気象予報士正木明氏

6/24/2017

手作り小物、手作りリ着物フォーム、手作りお菓子、お惣菜など。ヴァリアントランチも始めました

6/24/2017

今回のミュージックナイトは、こちら様のメンバーで行われます

素晴らしい夜になると思いますので、どうぞ皆様、お越しください

「ほっとさろん」のお知らせ

6/10/2017

と き 6月11日(日)9:00~15:00

ところ 丹鉄岩滝口駅舎(京都府宮津市)

緑の風薫る中、大正琴の演奏があります。

 手作りケーキとコーヒーで笑顔のスタッフがお待ちしております。地元農家の野菜販売や手作りおやつ、お惣菜、小物の販売もあります。

6/16/2017

自然いっぱいの辛皮(からかわ)で、ホタルの光とカジカ(カエル)の鳴き声に包まれてた幻想的な世界をお楽しみください。軽食の模擬店や、イベントも開催されます。

・丹鉄宮福線「辛皮」駅下車

6月17日(土)に開催され雨天の場合は18日(日)に延期されます

5/26/2017

蔵元が自ら企画したお祭りで、蔵見学や土地の食ブースなどのイベントとともに、地酒を楽しんでいただけます

「ほっとさろん」のお知らせ

5/13/2017

丹鉄岩滝口駅舎(京都府宮津市)で 5月14日(日)9:00~15:00                        
                        
 手作りケーキとコーヒー、                    
 地元農家の野菜販売や手作りおやつ、お惣菜、小物の販売もあります。

5/6/2017

府北部出身者のみで組まれたアイドルユニット「PARTE PORTE」(ぱるてぽるて)が、  宮津市内を巡るPR映像を制作し、動画をサイトにて公開を開始されました。                                      
 また、「PARTE PORTE」の初ライブが5月7日(日)にみやづ歴史の館文化ホールにて行われます。                                       

宮津祭り(山王宮日吉神社と和貴宮神社の例祭)

5/12/2017

宮津祭は京都府宮津市の山王宮日吉神社和貴宮神社の例祭の総称で、毎年5月13日から15日にかけて行われ、神輿の巡幸を中心にして神楽や浮太鼓が絡む当地方最大の祭で、「宮津祭」は山王宮日吉神社の例祭「山王祭」の俗称・別名として用いられてきた名称で、和貴宮神社の例祭は宮津祭とは別の祭であったが、昭和中頃に祭礼日を宮津祭同日に変更した経緯があり、「山王祭」は江戸時代には宮津藩祭とされ、武士もその行列に参加していたそうです。

4/23/2017

 賀茂祭の呼び名にならい、籠神社の例祭は「葵祭」と呼ばれ、ご祭神を葵(青位)大神とも呼び、懿徳天皇の4年よりとも伝わり、2500余年の歴史を持つ丹後最古の祭りとされ、賀茂祭も歴史がありますが、こちらはまだ古く、江戸期から葵祭と呼ばれるようになったそうです。

葵祭は神事と同時にいくつもの伝統芸能が奉納される。

4/28/2017

 GW初日の4月29日に実施、西舞鶴車両基地に留置中のタンゴエクスプローラー運転席への乗車や入場券のダッチングなど、普段は中々体験することが出来ません。

4/21/2017

4月22日(土)23日(日)に京都府立丹後海と星の見える丘公園で、今年で3度目となるアースデイ丹後2017が開催されます。

4/7/2017

軽快なカントリーミュージックやポップな音楽に合わせて楽しくステップを踏むダンスです。

4月8日(土)午後2時から4時 島崎公園で行われます。(雨天時はみやづ歴史の館文化ホールにて)

滝上さくらまつり

4/1/2017

そろそろ、桜の季節になってきました。

滝上公園の楽しいイベントが開催されます。

たくさんの方のご来場をお待ちしております。

4月2日さくら広場にて     11:30~

  宮津中学校吹奏楽部演奏   11:45~

  宮津おどり振興会      12:45~

3/25/2017

今月の彩ミュージックナイト

初出場のthe CA L M さん

ミスタータカシ一押しのバンドです。

CA M さんは、ソロを歌われたらもう、聞いてるものを虜にするそうです。

そして、セバヤンさんの高音ボイスギターの腕前

彩の大御所ぷーちゃんず、何時間でも聞いていたい夫婦夫婦バンド!!

今回も素晴らしい方々です

4/8/2017

プログラム変更しました。
10:00~10:20 ランドセル
10:20~10:35由良バンドBPCB
10:35~11:10 MaDonna歌劇団
11:15~11:35 Halalu Hula Akahai Malie
11:40~12:00 よさこい連
12:10~12:40 はしうどケイオン
12:50~13:30 長島 政記 ☆ 岡本 芳樹
13:40~14:10 MaDonna歌劇団
14:20~14:35由良バンド
mari kanaJ
14:40~15:10 はしうどケイオン
15:30~15:50 カワイダンスエージェンシー

宜しくお願い致します

3/25/2017

160年以上前の古民家でコンサート、フリーマーケットが開催されます
 

4/21/2017

Steinway&Sonsのピアノが湿度や温度を管理した箱に保管されおり、その生音の素晴らしさを聴いて欲しい!

宮津出身のピアニスト 中村葉子さんが弾きに帰ってこられます。

3/16/2017

天橋立「吉野茶屋」にて、阿蘇海の天然牡蠣を存分に味わえる会を開催します。

 牡蠣のほか、丹後の美味しい食材を活用した、新たな「こだわり産品」づくりのお話も。

 是非、ご参加ください。

牡蠣殻クリーン大作戦

2/25/2017

阿蘇海は栄養分を好む牡蠣が大量発生した結果、カキ殻が大量に堆積しているため回収作業を行い、カキ殻に含まれるカルシウムなどで農作物を育てられます。

当日は、アサリ御飯や地元の酒粕・野菜の粕汁を食べて、心も体もぽっかぽか。

集合場所:智恩地山門前

  時間:8時45分~13時00分(途中参加、早退OKです)

NPO法人国際ボランティア学生協会

本場ナポリピザ屋を期間限定でオープン

2/24/2017

若手イタリア人ピザ職人とイチバベーカリー(宮津)とのコラボレーションにより、本場ナポリピザ屋を期間限定でオープンされます。        

2 月25、26日(土・日)  10 時~(予定) 

丹後海陸交通宮津案内所「キセンバ港館」1階及びその周辺

3/10/2017

クラシックとジャズを融合させたやさしいオリジナル曲が、築160年の由良古民家ヴァリアントに響きます。

場所 由良古民家ヴァリアント

時間 18:00~20:00(開場17:30)

​日時 3月11日(土)

節句の彩 ひなまつりコンサート

3/4/2017

メゾソプラノの菊池敏子さんとピアノ・オーボエ奏者の波々伯部宏彦さんのひなまつりコンサートが開催されます。

日時 3月5日(日) 午後2時開演

場所 重要文化財 旧三上家住宅

​お雛様の展示期間は、2月20日(月)から3月末日まで

与謝蕪村生誕300年記念シンポジウム

3/10/2017

宮津で3年あまりの逗留生活をしていた、与謝蕪村が生誕してから300年という節目に、蕪村の足跡や魅力を見直すとともに、今後のまちつくりについて語り合います。

3月11日(土) 午後1時30分から

​清輝楼(国登録文化財) 3階大広間にて

京都府立大学地域貢献型特別研究(ACTR)成果報告会in Miyazu

2/17/2017

(1)北前船や丹後の海の歴史・文化、(2)宮津新浜の芸能文化について、研究成果を報告するシンポジウムが開催されます。

 日時 (1)2月18 日(土) 午後1時から5時30 分

    (2)2月19 日(日) 午後1時30 分から4時30 分

会場 みやづ歴史の館2階文化ホール

2/25/2017

第4日曜日初のミュージックナイトは、こちら様のメンバーで行える事になりました

素晴らしい夜になると思いますので、どうぞ皆様、お越しください

3/11/2017

東部城南部健康広場の合同事業

 『宮津を10倍楽しく歩く方法』

寺町散策・桜山界隈探訪・転倒防止ウォーキング講座など、往復距離約3.5Kmのコースです。

開催日3月12日(日)

時間 START・・・9時  GOAL・・・12時頃

集合場所 パンダ公園(城東会館横)

 

2/17/2017

 と き 2月18日(土)10:30~16:00頃

ところ 里山ネットワーク事務局前(京都府宮津市)

 日頃味わえない冬山ならではの空気や生き物の気配に五感を傾け、 息をのむような雪景色の中を一緒にスノーシューを履いて散策しましょう。 

 雪の中でのほっこりカフェや、終った後のぜんざいもお楽しみに。

講演会 「日本とイタリアの食文化 糀とオリーブオイル」

2/15/2017

2月16日(木) 14:00~ (入場無料・要事前申込)

ところ 旧三上家住宅

 

・内容:塩糀ブームの仕掛け人『こうじ屋ウーマン』こと糀屋本店の浅利妙峰先生による講演会。

3/11/2017

丹後半島の山間の小さな村、上世屋

 里・森・山へ気の向くままに探検にでよう

自然のなかで思いっきり体を動かして野生を磨こう

日にち:2017年3月12日(日)

集 合 :9時~9時30分 世屋高原休憩所(上世屋)

6/3/2017

天橋立から若狭湾を望み、丹後半島を周回するロングライドイベントです。

大江山越えのコースは、鬼のような過酷さですが、海、山、天橋立を望む雄大な景色を楽しみながらの、

タイムを競うレースではなく、サイクリングイベントです。

2月1日(月)よりお申し込み受付を開始されています

冬の満腹祭

1/28/2017

冬の満腹祭では、日本三景観光連絡協議会とタイアップして、『日本三景かき食べ比べ』のコーナーを設けます♪

安芸の宮島、陸奥松島から直送されたカキと、ご当地宮津の文珠牡蠣を一緒に味わえる貴重な機会です☆

ぜひご賞味ください!!

平成29年1月29日(日)午前10時?午後2時

会場 : 道の駅「海の京都 宮津」宮津市浜町

【まちの音楽会】 岡村孝子&あみんのコンサート

3/10/2017

合唱団の ♪みやづKidsハーモニー ♪宮津混声合唱団 ♪宮津女声合唱団 ♪ハーモニー さんが共演されます。

 ★日時 3月11日(土曜日) 午後6時開演

■問合せ みやづ歴史の館

 電話 0772-20-3390

#岡村孝子 #あみん

2/1/2017

ワタナベマモル「3Girls」先行発売ツアー@丹後編2017!

真冬の丹後へ炎のパブロッカー「ワタナベマモル」がニューアルバム「3Girls」引っさげてやってまいります!1人でも最高のロケンローをぶちかましてくれます!是非ともその耳で体で感じで頂きたい(*^^)v平日の夜ではありますが何卒よろしくお願いします!

日時>2017年2月2日(木)

場所>レストランカフェ彩

 時間>19:00オープン・19:30スタート

1/20/2017

4回目の今回は雪かき。通常2mはつもり上世屋では、雪から家を守る工夫や知恵があります。雪かきしながら雪国の暮らしにふれてください。春からの大工仕事に向けて、お金のことや具体的なスケジュールの組立もします。

2017年1月21日(土)

時 間:9時~15時(出入り自由)

会 場:京都府宮津市上世屋小字上地543番地(旧上世屋公民館)

丹鉄アテンダントが着物でおもてなし♪

12/31/2016

正月三ヶ日(1/1~1/3)、「丹後の海」「丹後あかまつ号」車内にて、着物を着たアテンダントが皆様をお出迎え♪

文殊堂十日ゑびす

1/9/2017

新春祈願として毎年1月10日に智恩寺で行われる「十日ゑびす」は、商売繁盛・学業成就などを願い参拝する行事

12/24/2016

今年2016年楽市楽座フリーマーケットは12/25で締めくくりです。クリスマス企画としてプレゼント交換、フラダンス教室、クリスマスソングミニコンサートなど。

京都府宮津市波路(はじ)町の住民たちが、クリスマスの時期に合わせて旧街道沿いの自宅を毎年イルミネーションで飾り、訪れる人たちを楽しませている。

取り組みは「ハジナリエ」と呼ばれ、冬のイベント。

期間は25日まで点灯時間は午後5時から9時まで

「Sentire TAKE(センティーレ・タケ)」細長い竹の種をモチーフに生命のエネルギーを表現しています。

イタリアから来日した芸術家たちが、京都府宮津市浜町の国道沿いで、放置竹林の竹を使ったオブジェを制作し、完成披露会が開かれた。

「ほっとさろん」

12/10/2016

 と き 12月11日(日)9:30~15:00