top of page

​日本三景 天橋立

最新情報

 お知らせ

宮津の歴史
宮津のまちなみ

宮津の歴史・まちなみ

~路傍に花をたてまつる  

宮津には、地蔵盆の風習があります。

地蔵尊を綺麗に洗って新たに筆を入れたり、飾り付けをして祀る傍ら、地区の人が集まって一日を過ごす、戸を開け放した町内のお屋敷に集まった子供たちにご馳走がふるまわれ、お地蔵様の前で御詠歌を唱える方たちの敬虔なお姿を見ることができます。

京都府宮津市の丹後由良地区は、昔から全国的にも珍しい日本海側にあるみかんの産地ですが、オリーブ栽培が広がりを見せています

「日伊文化交流協会」と協定を結び、住民と行政が連携して普及を進める一般社団法人「オリーブオイル宮津」が活動を始め、同協会を通じて招聘したイタリア人の専門家が品種の選定、イタリアから苗の輸入・栽培を始めました。

700種とされる中から寒冷地でも育つ種でトスカーナ地方で栽培され、宮津の気候に適しているだけでなく、ポリフェノールが豊富で芳醇な香りを持つ、この品種を育てているのは国内ではこの地だけで、宮津のオリーブ栽培はイタリアの技術が生かされています

更新情報

2018年1月5日 明治19年に建設された撥雲洞トンネルを史跡・名所に追加しました 

1 / 1

Please reload

サイト更新情報

To play, press and hold the enter key. To stop, release the enter key.

京都丹後鉄道
丹後由良駅

丹後由良駅

栗田駅(魚魚駅舎)

栗田駅(魚魚駅舎)

岩滝口駅(阿蘇の入江)

岩滝口駅(阿蘇の入江)

天橋立駅

天橋立駅

魚っ知館

京都府宮津市小田宿野1001

この水族館の魅力はお魚やヒトデを直接手に触れることのできる「タッチングプール」です。

生き物に触れることができて子供たちも大満足です!

貴重なご意見ありがとうございます!メッセージを送信しました。

bottom of page